« 二度目のクリスマス | トップページ | おススメです »

あけましておめでとうございます。

2013/01/05(土)

新年、あけましておめでとうございますshine

2013年もよろしくお願いいたしますconfident

年末は「まだ全然、そんな気分じゃないな~」と言いながら過ごし、

クリスマスになってちょっとだけ一年が終わりつつあることを認識し、

大晦日に紅白を見ながら「いよいよか~」と実感する。

そんな感じで過ごしていても、やはりおせち料理を食べると

お正月スイッチがバシーっと入りますsmile

皆様はどんなおせちを召し上がられたのでしょうか?

我が家の今年のおせちはこんな感じですrestaurant

Photo_4

おせち料理にはそれぞれの家庭の特色が現れますね~。

私の母は広島県出身だったのでお雑煮は穴子のお吸い物でした。

にしめなどの煮物は醤油味がベースの薄味。

そこには父の好物の「棒だら」と「う巻き」が欠かせないのでありました。

棒だらって京都よね?

何故我が家のおせちに「棒だら」が欠かせなくなったのは不明ですが。

我が家の棒だらは甘辛い味付けではなく、

やはり広島風のあっさり醤油ベース。

なんと棒だら1匹分を購入して家にある一番でっかい鍋で煮てました。

そして「う巻き」。

こちらは兄たちの大好物でもあったので20本以上は焼きますimpact

5人家族やったけど、よー食べる男性3人がいるとおせちの量もハンパじゃないcoldsweats01

大晦日には「どこの仕出屋やねん!」

と自らにツッコミ入れながら大量のう巻きを巻いてました。

だけどね、おせちを大量に作っておけば

お正月にはお腹を空かした父や兄たちの食べるものがキープできる。

これは実際すっごく楽だったのよね~。

おせちが底をつくと、朝、昼、夜ご飯のために

お正月そうそう一日中、料理に追われるハメになるからwobbly

母が亡くなってからも、大量おせちがお正月に活躍することは変わりなく。

ただし私ひとりで料理するので品数は厳選されていくのであります。

そんな中でも「棒だら」と「う巻き」は必須アイテムでありました。

そして父が亡くなり、実家用のおせちがいらなくなったのですが

今となっては大量の棒だらやう巻きと格闘していたのも懐かしく感じます。

現在は神戸に嫁いだ私。

「脱・大阪のオバハン」を目指し

「神戸のマダム」に変身すべく、てっちゃん家のおせちに染まりますlovely

我が家のおせちに欠かせないのが「明石鯛」。

年末の魚の棚に鯛を買いに行くのが恒例です。

塩焼きとして食べたあとは、鯛めしにしても美味しゅうございます。

そして、てっちゃんの好物の「数の子」が必須アイテム。

ジュニア君は、栗きんとんと煮しめの里芋をおいしそうに食べました。

これから、どんな料理が好物になるんやろうねconfident

今んとこ、大好物は「しらす」と「かぼちゃ」のようです。

特に「しらす」を食べるときの喜びかたはハンパじゃないです。

両手をブンブン振り回し「うお~うお~」と美味しさを爆発させてます。

この調子でお魚大好きになってくれたらエエのにな~fish

お正月明けには、誰かのところに伺う機会も多くなります。

「手土産何にしよ~」って悩んじゃう方もために

1月7日の月曜日、またまた関西テレビ「よーいドン」の

「おススメさん」のコーナーで

「手土産に喜ばれるおススメスイーツ」をご紹介させていただきますnote

関西ローカルですが、機会あればぜひご覧くださいませ。

では、みなさま、2013年も

笑顔を忘れず

一日いちにちを大切に過ごしましょうねっwink


固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222697/56473861

この記事へのトラックバック一覧です: あけましておめでとうございます。:

コメント

あけましておめでとうございますー!
偶然このブログみる前に、よーいドン!みましたー^^)
新年早々、引きが強いわ、ワタシ♪笑

今年も宜しくお願いします!
また色々と、相談のってください。

投稿: halca | 2013年1月 7日 (月) 18時48分

halcaちゃん

あけましておめでとう!
今年もよろしくお願いします。
テレビ見て頂いてありがとう。
また美味しいお店情報も教えて下さいませ。

最近はどんな活動してますか?
今年は新しい生活のスタートですね。
そんな話もまた色々聞かせて欲しいな〜。
機会あればスタジオにも遊びに来てね!

tama

投稿: Tama | 2013年1月 8日 (火) 12時54分

コメントを書く