« サッカー選手の強い身体の秘密を知ろう!食育講座 | トップページ | 2013年を1文字で表すと? »

グリコーゲンローディング

2012/12/15(土)

寒さが増すと、旬の牡蠣もグリコーゲンの甘味が増して美味しくなりますsmile

このグリコーゲン、アスリートにとっても大切な栄養素。

動物は、エネルギー源となる糖質をグリコーゲンに変えて筋肉に蓄えるので、

グリコーゲンの貯蔵量がスタミナのポイントとなるのですfuji

(ちなみにお米やおいもさんなどの植物はでんぷんに変えて蓄えてます)

試合前には糖質をたっぷり食べて、筋肉にグリコーゲンを蓄えるriceball

そのための食べ方が「グリコーゲン・ローディング」restaurant

今年もアスレティック・トレーナーを目指す学生さんたちが

試合前の食事の実習で奮闘してくれましたdash

どんな食事内容かっていうと、こんな感じ↓

Photo_2


食パン2枚にクリームシチュー、マカロニサラダ、オレンジジュース。

トドメはバナナ2本!

男子ばかりのグループは・・・

Photo_3

ラーメン&チャーハンnoodle

煮たまごがオイシソウっすdelicious

そして〆はチョコレートパフェpig

実はグリコーゲンローディングでは、関西人お得意の

「炭水化物×炭水化物」がいいんですねnote

実際に、「こんだけ食べなアカンのやeye」というのを体感してもらうため

アスリートの体格に合わせて量を考え、実践メニューを作るので

パスタの量もちゃんと測定します。

Photo_4

こちらの女性班はたらこスパゲッティー。

豆乳を混ぜたソースでヘルシーに仕上げたそう。

Photo_5

こんだけで足りてる?と思いきや、デザートが登場cake

Photo_8


炊飯器で作った、「りんごとさつまいものケーキ」を、、、半分sweat01

女子はデザートなら食べれるもんねcoldsweats01

みんな、かなり満腹で苦しそうやけど、頑張って食べましたgood

アスリートは食べることも闘いなんやってこと体感してもらえたかな?

毎度ながら、私の実習はかなり放置プレイです。

なぜなら、自分で考え、工夫して、やってみて、感じることが大切やし

失敗は貴重な経験やからwink

固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222697/56324147

この記事へのトラックバック一覧です: グリコーゲンローディング:

コメント

コメントを書く