« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

二度目のクリスマス

2012/12/26(水)

12月はほんまにあっという間に過ぎていく。

今年のクリスマスはどーやって過ごそう?

ツリーはどうしよう??と色々考えてるうちに

もう当日になってしまうやないか~~~sweat01

結局、ツリーはエッフェル塔の模型を飾りつけxmas

Photo

IKEAで購入したLEDを灯すと、クリスマスっぽい?

ジュニア君はモノ珍しさでまっしぐらに全力疾走のハイハイで駆けつけます。

そして破壊されるのを阻止しようと、その後をてっちゃんが追いかける。

そんな光景が何十回と繰り返されるのでありましたcoldsweats01

そして、料理は何作ろう?

今年は友人のかよちゃんが

ダンナさまと愛娘カレンちゃんを連れてウチに遊びに来てくれることになり、

ローストチキンとチョコレートケーキを作りましたnote

ローストチキンはフランス産の地鶏をお取りよせ。

塩、コショウにオリーブオイルを塗り塗りすると

なんだかエステしてあげてるみたいchick

Photo_2

お腹にはキノコご飯をつめて、いざオーブンへ。

ローストチキンを焼く間、待つ楽しみも美味しさのうちかな~。

ジュニア君は、もう何度もカレンちゃんに会ってるんやけど

いまだにちょっとよそよそしい。

保育園などに預けてないし、同じくらいの年齢の子に慣れてないからかな?

カレンちゃんは5ヶ月ほど年下のキュートな女の子virgo

ジュニア君の初めてのガールフレンドです。

興味はあるけど、ずっと微妙な距離を保っている二人gemini

チラチラ見たり意識してるのに、近づかなかったり。

よそ見してるフリして手を触ってみたり。

その様子が妙にオカシイsmile

アニメで例えると「タッチ」みたいやな~なんておもってたのは私だけ?

もうちょっと大きくなったら一緒にいろんなことして遊ぼうねnote

遊び疲れた?子供たちが眠ったころに、、、、

ローストチキンが焼きあがりましたup

Photo_3

テーブルの準備をして、

盛り付けて、切り分けて、いただきま~すnote

ってころに、目覚めるジュニア君coldsweats02

絶妙なタイミング!

いい匂いがしたんでしょうね。

大人だけズルイ~~~って思ってるのかな?

ハイハイ、ぼくちんもご飯にしましょうね。

大好きなしらすご飯だよ~。

デザートはチョコレートケーキ。

目覚めたカレンちゃんも一緒に食べようね。

子供たちにはかぼちゃと豆乳のピュレ。

Photo_4

これまた大好物のかぼちゃに

ウォウ ウォウ~happy02とゴリラのごとく大喜びのジュニア君でありました。

みんなで過ごすクリスマス、楽しかったね

大きくなっても覚えてないんやろうけど

暖かくて幸せな感覚だけは脳みそのどっかに刻まれてるといいのにな~confident

固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2013年を1文字で表すと?

2012/12/21(金)

今年も残りあとわずかとなりましたconfident

1年を振り返ると色んなことがあったけれど

ショーゲキ的なことも色いろあったけれど

やはり「あっという間」な感じがします。

時間の進み方のほうがオカシイんちゃう?ってマジで思うくらいにcoldsweats02

今年一年を表す文字は「金」だそうですshine

皆様はどんな一年だったでしょうか?

先日、親しい友人と集まったときに

2012年ではなく、2013年がどんな年になるか。

いや、どんな年にしていくのか。

しっかりイメージできるようにキーワードとなる文字を考えてみよう!

という話題になりました。

みんなで直感的にアタマにひらめいた感じをあげていきました。

「大」

「登」

「愛」

「素」

「楽」

「○(まる)」

などなど、みんなさまざまな文字を挙げていきます。

私はというと・・・・

なんとなく、シンニョウのつく字と言う感じがして。

なんか、前進する勢いがありそうでしょ?

で、グっときたのが

「達」

という文字でしたhappy01

「達」という字について調べてみるとこんな意味がありました。

☆支障なく通じる。道がとおる。

☆目的・目標とするところまで行き着く。

☆物事によく通じる。じょうずにこなす。

☆品物などを届ける。

☆言葉などを知らせる。

う~ん、エエ感じやんup

よっしゃ、2013年は「達」のイメージでたったか達者に行くで~wink

ちなみに、てっちゃんに同じことを聞いてみると

「輝」

と言う字を即答eye

へぇ~、輝くんやflair

皆様もぜひ、2013年を象徴する漢字をイメージしてみてくださいsign03

時間があっという間に進むのは、気のせいだけでなく

世の中の物事の動きがものすごーく早くなってるからかもしれない。

ネットや、スマートフォンや、便利になった分だけ

私たち自身もすばやい反応が求められるから。

そんな流れがどんどん加速していく世の中で

自分を見失わずに生きていくには

確固としたビジョンが必要だと思います。

自分が望む未来へとブレずに進化するために。

さあさあ、どんな文字が思い浮かび、ココロがグっとくるのか。

楽しみですね~happy02

固定リンク | コメント (4) | トラックバック (0)


グリコーゲンローディング

2012/12/15(土)

寒さが増すと、旬の牡蠣もグリコーゲンの甘味が増して美味しくなりますsmile

このグリコーゲン、アスリートにとっても大切な栄養素。

動物は、エネルギー源となる糖質をグリコーゲンに変えて筋肉に蓄えるので、

グリコーゲンの貯蔵量がスタミナのポイントとなるのですfuji

(ちなみにお米やおいもさんなどの植物はでんぷんに変えて蓄えてます)

試合前には糖質をたっぷり食べて、筋肉にグリコーゲンを蓄えるriceball

そのための食べ方が「グリコーゲン・ローディング」restaurant

今年もアスレティック・トレーナーを目指す学生さんたちが

試合前の食事の実習で奮闘してくれましたdash

どんな食事内容かっていうと、こんな感じ↓

Photo_2


食パン2枚にクリームシチュー、マカロニサラダ、オレンジジュース。

トドメはバナナ2本!

男子ばかりのグループは・・・

Photo_3

ラーメン&チャーハンnoodle

煮たまごがオイシソウっすdelicious

そして〆はチョコレートパフェpig

実はグリコーゲンローディングでは、関西人お得意の

「炭水化物×炭水化物」がいいんですねnote

実際に、「こんだけ食べなアカンのやeye」というのを体感してもらうため

アスリートの体格に合わせて量を考え、実践メニューを作るので

パスタの量もちゃんと測定します。

Photo_4

こちらの女性班はたらこスパゲッティー。

豆乳を混ぜたソースでヘルシーに仕上げたそう。

Photo_5

こんだけで足りてる?と思いきや、デザートが登場cake

Photo_8


炊飯器で作った、「りんごとさつまいものケーキ」を、、、半分sweat01

女子はデザートなら食べれるもんねcoldsweats01

みんな、かなり満腹で苦しそうやけど、頑張って食べましたgood

アスリートは食べることも闘いなんやってこと体感してもらえたかな?

毎度ながら、私の実習はかなり放置プレイです。

なぜなら、自分で考え、工夫して、やってみて、感じることが大切やし

失敗は貴重な経験やからwink

固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


サッカー選手の強い身体の秘密を知ろう!食育講座

2012/12/10(月)

今年の12月は寒いっすsnow

せやけどサッカー選手はピッチを元気に駆け巡るrun

CSKAモスクワやらドイツなどのゲームをTVで見てると豪雪の中、たまらん寒そうbearing

観てる観客は、もっと寒そう!coldsweats01

それに比べると日本はマシですが。

寒かろーが、暑かろーが、インフルエンザが流行ろーが、

アスリートは常にベストコンディションでゲームに挑まねばなりませぬ。

しかも、サッカーはハードです。

いくらテクニックがうまくても、相手ディフェンダーにすぐに

こかされるようじゃ~何の役にも立たない。

その辺は、バレーボールやってた私が痛感するサッカーの

難しさであり、面白さでもあります。

バレーボールやったらネットがあるから

相手に接触することはないし、ボールが来る方向も決まってるし

守備と攻撃の切り替えもわかりやすいし。

だからこそsign01サッカー選手は、強い身体作りが必須なんですgood

そこで、J-Green堺にて

「サッカー選手の強い身体の秘密を知ろう!」

という食育講座を開催することになりましたfuji

サッカーに限らず、しっかりした身体づくりがしたい!

筋肉量を増やして身体をひきしめたい!

効果的なトレーニングと食事の方法が知りたい!

などなど、カラダ作りと栄養に興味のある方はお気軽にご参加くださいませhappy01heart04

今回も山本シェフの栄養満点「身体を強くするお弁当」つきriceball

詳細は以下のとおりです。

皆様にお会いできるのを楽しみにしてますねnote

開催日時:平成25年1月12日(土)10:30~13:00
会  場:J-GREEN堺クラブハウス 会議室(大)
対  象:小学生~大人まで100名(先着)※保護者同伴の場合のみ小学生以下の参加可能
参 加 費 :A一般:1,500円  B中学生・高校生:1,000円 C小学生:800円 ※参加費は、当日受付時に徴収します
講  師:吉川 珠美(よしかわ たまみ)
※栄養管理士/ニュートリション・セラピスト
著書「サッカー食」

【申込方法】
電話・メール・FAXのいずれかで下記を事務局までご連絡ください。
①氏名(ふりがな)
②申込カテゴリー(A・B・C)
③携帯番号(緊急連絡先)
④メールアドレス

※内容は変更となる可能性がありますので、予めご了承ください

【イベント事務局】
J-GREEN堺(担当:神原)
電話番号:072-222-0123 FAX番号:072-222-3355 メール:j-green@s-ntc.jp

主催:J-GREEN堺 指定管理者 ジェイズパークグループ 代表団体(株)ジャパンフットボールマーチャンダイズ

固定リンク | コメント (1) | トラックバック (0)


« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »