« ウナギとアユ | トップページ | 親子で楽しもう!スポーツ×食育講座 »

HappyBirthday

2012/09/06(木)

先日、わが愛息が1歳のお誕生日を迎えました

この1年はほんとに色んなことがありましたが

時間の早さにびっくり

どんなお祝いしよかと色々悩みましたが

バースデーケーキは、てっちゃんと共同制作で

「かぼちゃのミルクレープ」を作りました

大豆のクレープ生地に、かぼちゃのクリームで

てっちゃんが似顔絵にデコレーション

Photo


かぼちゃ大好きのジュニアくんは

爆発的な喜び方で、かぼちゃにまみれてあ~大変

いっぱ食べてくれました

なんだか最近、赤ちゃんの顔から子供の顔になっていくのが

ちょっぴり寂しく感じたりします

着ていた服はいつのまにかパツパツになり

よく食べ、よく笑い、よく寝て、よく出す毎日の中で

どんどん成長していく姿は生命力に溢れていて、とてもまぶしい

そして、そのまっさらなパワーに毎日接している私たちも

たくさんのことを教えられ、与えられている気がします

だから

「おめでとう」

「ありがとう」

のお誕生日です

例えば、ね。

彼を見ていると「素直になって、いいんだな~」としみじみ思う。

嬉しいときはウレシイって

悲しいときはカナシイって

嫌なときはイヤダって

まっすぐに表現できるって、素敵だな~と思う。

なのに私たちはいつの間にか、誰かの顔色を見たり

いろんなことを気にしすぎて素直に表現できなくなって

ついには何が本当の自分の気持ちなのかさえ、わからなくなってしまったり

だけど赤ちゃんの表情を見ていると

まっすぐな気持ちを素直に出すことは

大切なことなんだと教えられる気がします。

だから、素直になっても、いいんだよって

言ってもらっている気がします。

特に、うれしいときは喜ばなきゃ、ソンよね

素直な「ありがとう」の言葉は、誰かをちょっぴり幸せにできたりするかもしれない。

大人になると、素直に表現するには勇気がいることもあるけど

みんな、素直になっても、いいんだよ

固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HappyBirthday:

コメント

ジュニア君お誕生日おめでとうございます!!
かわいいお顔が二つ並んでて笑顔をいただきました

赤ちゃんから教わる事があるって思った事ありませんでした。
素直な表現の大切さ考えてみたいと思います。

ジュニア君の健やかなご成長お祈りいたします
おめでとー

投稿: ていすと | 2012年9月 7日 (金) 02時49分

ていすとさま

ありがとうございますっ!

子育ては、教わることばっかりです。

私が未熟すぎかな??


素直な表現、ぜひやってみてくださいね。
まずは
「うれしいっ」
とか
「ありがとう」
とか。

それで、ていすとさんがちょっとだけ
Happyに感じていただけたらうれしいです。

Tama

投稿: Tama | 2012年9月 8日 (土) 15時33分

コメントを書く